People

クリエイティブ・ネットワーク

各分野で活躍するプロフェッショナルの
個性と能力を重ね、プロジェクトにあわせた
最適なチームをつくります。
ご紹介している方々以外にも多彩な
ネットワークを持っています。

Member

山尾 信一

Shinichi Yamao

Creative director
Media producer

2000年、コピーライターとして広告制作会社に入社。広告代理店にてWEBディレクターを経て、2005年リクルートに入社。R25式モバイルの立ち上げを副編集長として参画。2007年からPC版の副編集長として、Yahoo! JAPANとの提携を推進。MAU1000万を達成。
2010年、毎日新聞社の新規事業開発部署の委員として、コンテンツのデジタル化や東北支援の「希望新聞特別版」の創刊、ハイパーローカルメディア事業などを行う。
2014年に株式会社ミトコンドリア創業副代表と並行し、2010年より登録済みの個人事業「プレパラート」として、大手メディア企業のWEBメディア・コンテンツ開発や運営などを行う。現在は、多彩なプロフェッショナルとともにチームを組み様々なプロジェクトに参画している。

 

プレパラート

Member

藤田 佳奈美

Kanami Fujita

Editor
Writer
Director

グラフィックデザイナー兼イラストレーターを経て、ライターの道に。マガジンハウス「ananweb」ディレクターや、NTTドコモが運営する女性向けメディア「アリシー」の編集長を務めた経験も。
現在はコンセプトメイクやイベント企画、芸能人インタビュー、SNS運用、雑誌ライティング、制作進行など、幅広く活動。主な取引先は、マガジンハウス/doda Woman Career/Dybe!/インタースペースメディア戦略室など。ジャンルは女性の関心ごと全般。
現在は多数の編集部にジョインし、メディアを通してミレニアル世代のモヤモヤを解消するべく、日々奮闘している。鳥が癒し。

Member

曽根 由佳莉

Yukari Sone

Accounting

島根県浜田市出身、千葉市在住の主婦・2人兄弟のお母さん。
新卒から母親になるまでクリエイティブ分野に特化した専門スクールに在籍。主にクラス運営に携わる。
産後、しまコト(島根県が雑誌「ソトコト」とコラボレーションした地域づくりのための連続講座)で山尾さんと知り合ったのがきっかけで、プレパラートでは経理を担当。

Member

ダダオ

Dadao

Graphic designer
Art director

野良グラフィックデザイナー。自分は生まれながらのジプシーだと思っていたら、三重の辺鄙な田舎に漂着。所属や実績、営業経験がなく、自分の生きづらい海をひたすら漕いでいたら、面白い仲間にたくさん出会えました。それからは面白いことだらけで生きていける自負ある小舟。
デザイン案件の多くは音楽中心に手掛けています。さまざまな案件や業務、根元は図画工作と捉え参画しています。
最高なド田舎暮らし以降は、自律的な小商いとして「あきないやまに」をひっそり立上げ。
プレパラートではVIを担当し、このサイトを制作しました。プレパラートのツール作成、サイト運営のサポートをしています。

Partner

村田 智博

Tomohiro Murata

Editor
Creative director

編集プロダクションverbを経て、リクルートに入社。フリーマガジン『R25』の編集、広告制作を担当。メディア・シェイカーズに移り、『R25』の広告制作責任者を務める。2009年4月に編集者・ライターとして独立。2016年7月に株式会社TAPEを創業。TAPEでは、WEBメディアの起ち上げやリニューアル、運営等のほか、雑誌・フリーマガジンといったプリントメディアの企画、ディレクションも行う。

Partner

長谷川 浩史

Koji Hasegawa

Kurashisa inc. founder
Local Curator
Travel Writer & Photographer

リクルートにて、大学の募集戦略支援、フリーマガジン『R25』の広告企画、事業開発室での新媒体の創刊に携わる。退職後、世界一周の旅へ。海外で受け入れられている日本文化≒COOL JAPANと、日本が学ぶべき海外の文化≒BOOM JAPANを発信しながら40ヵ国を巡る。 その後、日本一周の旅へ。無印良品との共同企画『MUJIキャラバン』で47都道府県を巡り、全国各地に根ざしたモノ•コト•ヒトを取材・発信する。 その時の各地のフォトライターや生産者とのご縁を生かし、現在では地域の編集プロダクション株式会社くらしさを起ち上げ、日本各地の「らしさ」を伝えつないでいく活動に尽力している。

 

世界一周HP【COOL JAPAN / BOOM JAPAN】
日本一周HP【MUJIキャラバン】
会社HP【(株)くらしさ】

Partner

長谷川 梨紗

Risa Hasegawa

Editor
Writer
Director

リクルートにて、人材採用領域のソリューション営業、新商品の営業企画に携わる。退職後、世界一周の旅へ。海外で受け入れられている日本文化≒COOL JAPANと、日本が学ぶべき海外の文化≒BOOM JAPANを発信しながら40ヵ国を巡る。その後、日本一周の旅へ。無印良品との共同企画『MUJIキャラバン』で47都道府県を巡り、全国各地に根ざしたモノ•コト•ヒトを取材・発信する。 その時の各地のフォトライターや生産者とのご縁を生かし、現在では地域の編集プロダクション株式会社くらしさを起ち上げ、日本各地の「らしさ」を伝えつないでいく活動に尽力している。

 

世界一周HP【COOL JAPAN / BOOM JAPAN】
日本一周HP【MUJIキャラバン】
会社HP【(株)くらしさ】

Partner

コヤナギ ユウ

Yu Koyanagi

Illustrator
Designer
Writer

1977年新潟県生まれ。渋谷やNYの路上で絵を売っていたことからイラストレーターへ。生きる手段としてデザインを学び、ウェブからグラフィック、書籍まで媒体を問わずデザインする。また、趣味が高じて旅ライターも。カナダ観光局オーロラ王国ブロガー観光大使、チェコ親善アンバサダー2018などを務める。神社検定3級、日本酒ナビゲーター、日本旅のペンクラブ会員。

 

i live you!(アイライブユウ)

Partner

ふくい

Fukui

Editor
Writer
SNS Planner

制作会社にて、百貨店オウンドメディアの編集・ライターとして従事。独立後は、紙・web媒体問わず、企画、編集、執筆を行う。お酒と甘いものが大好きな食いしんぼうで、グルメ記事が得意。webメディアのSNS運用も行う。Twitterの個人アカウントのフォロワーは1万人以上。

Partner

五十嵐 大

Dai Igarashi

Writer & Editor

高校卒業後、飲食店や販売員などの接客業を経て、ライターを目指し、印刷会社に入社。そこで取材、ライティング、写真撮影、営業などの業務に携わり、編集プロダクションへ転職。その後、webディレクター職を経験し、2015年8月よりフリーライターに。
エンタメと福祉のジャンルを両軸に、紙・webを問わず執筆中。インタビュイーの気持ちに寄り添ったインタビュー記事を書くのが得意。

Partner

山田 卓立

Takuryu Yamada

Editor
Director
Writer

1986年生まれ、神奈川県鎌倉市出身。海よりも山派。旅雑誌、ネイチャーグラフ誌、メンズライフスタイルメディアを経て、フリーランスに。現在はキャンプ、登山、落語、塊根植物に夢中。

 

works

Partner

坂口 ナオ

Nao Sakaguchi

Writer & Editor

東京都在住のフリーライター。2013年より「旅」や「ローカル」をメインテーマに、Webと紙面での執筆活動を開始。2015年に編集者として企業に所属したのち、2018年に再びライターとして独立。現在は紙面とwebの両軸で、日本各地のユニークな取り組みや伝統などの取材記事を手がけている。

 

坂口ナオのポートフォリオサイト

Partner

トヤカン

Toyakan

Writer
Editer
Nurse

生まれも育ちも神奈川県横浜市。都内の大学病院で正看護師として働いた後、2019年からフリーライターに。医療の分野はもちろん、エンタメ、ビジネス、社会問題に関する取材記事執筆からイラストの仕事まで幅広く活動中。好きな言葉は「その案件、僕にやらせてください!」

Partner

山村 真由美

Mayumi Ymamamura

Sake master
Sake Writer
Cooking expert

酒好きが高じて日本酒ライターに。1日も欠かすことなく酒を呑み続ける驚胃の持ち主。郷土料理を大事にし、素材を生かした料理、お酒に合うおつまみが得意。「新潟のつかいかた」では、新潟産品をつかったレシピ連載を担当。著書に、『うち飲みレシピ』『スバラ式弁当』がある。飲み屋巡りブログ「スバラ式生活」を更新中。

 

「スバラ式生活」

Partner

江澤 香織

Kaori Ezawa

Food&Craft&Travel Writer
Planner

ライター。旅、食、クラフトなどを中心に雑誌、書籍、WEB、広告等で活動。

著書『青森・函館めぐり クラフト・建築・おいしいもの』(ダイヤモンド・ビッグ社)、『山陰旅行 クラフト+食めぐり』『酔い子の旅のしおり 酒+つまみ+うつわめぐり』(マイナビ)等。

企業や地方自治体と協同して旅の企画提案等も行う。

発酵食品、地域の郷土食、お茶、チョコレート、民藝・工芸など、食や暮らしの背景を探求し、各地の生産者、ものづくり探訪はライフワークの一つ。

全国各地の酒蔵(ワイナリーやブルワリー含む)・酒場・酒文化をめぐるツアー「だめにんげん祭り」主宰。

Partner

Minokamo

Minokamo

Cookery expert
Photographer

岐阜県美濃加茂市出身。料理家、写真家。東京と岐阜の2拠点で活動。「ごはんで町を元気に!」をテーマに、各地でその土地に根差したメニュー開発、各種媒体のフードコーディネート、雑誌へのメニュー提案ほか、民藝の会など器に関連したイベントで料理、レクチャーも行う。各地の郷土食を取材し、紹介する活動も行っている。趣味は酒場巡り。

著書 「料理旅から、だだいま」(風土社)「雑穀のっけごはん」(みらい出版)

最高に美しい器(SML監修)の盛り付けも担当。

食や器にまつわる、撮影、コーディネート、レシピ提案、取材、執筆を得意とする。

 

minokamo food & photo なにげない普段のごちそう

Partner

矢口 あやは

Ayaha Yaguchi

Writer & Editor

フリーライター&編集者。大阪府生まれ。トラベル・サイエンス・生き物などをメインに、雑誌やWEB、広告などを中心に活動。ヨットとボートの専門誌『Kazi』で連載中。2014年に狩猟免許、2020年に1級船舶免許を取得。

 

矢口あやはの仕事と日記

Partner

畑 菜穂子

Naoko Hata

Writer

大学卒業後、影絵劇団のアルバイトで九州や小学校を周り、公演を行う。その後、TV情報誌の編集部にアシスタントとして3年半勤務。編集プロダクションに転職し、「じゃらん」など旅行系メディアの観光記事(旅館、店舗、料理取材など)を担当。その後、フリーに。現在は、女性誌のオウンドメディア、転職サイト、子育て系メディア、保護者向けの性教育サイトなどで取材記事をメインに執筆しています。趣味は、靴下収集、料理を好きになるための方法を考えること。

Partner

宮田 文机

Bunki Miyata

Writer
househusband

奈良出身、東北在住のフリーライター・主夫。得意分野はマーケティング、HR、DXなどで、SEO・ビジネス用語解説系記事の執筆やオウンドメディアのインタビュー、IT系展示会・イベントレポートを書くことが多い。趣味はDTMだが歌が下手。

 

宮田文机HP

Advisor

岩瀬 大二

Daiji Iwase

Writer
MC
Wine Navigator

ライターとしてMCとして、またイベントオーガナイザーとして「伝えあう」をテーマに活動。

得意分野のひとつは、酒旅。シャンパーニュ専門WEBマガジン『シュワリスタ・ラウンジ』編集長。シャンパーニュ騎士団認定オフィシエ。「アカデミー・デュ・ヴァン」講師。ワインナビゲーター、酒旅ライターとしての連載、執筆、関連イベントの演出、出演など多数。

多彩なジャンル、国内外2,000人以上のインタビュー、数々のイベントを通して行きついた思いは「すべての人生がロードムーヴィーでロックアルバム」。

 

RD by daiji iwase

Advisor

友清 哲

Satoshi Tomokiyo

Writer & Editor

フリーライター&編集者。旅・酒・遺跡をメインにルポルタージュを展開中。主な著書に『この場所だけが知っている 消えた日本史の謎』(光文社知恵の森文庫)、『作家になる技術』(扶桑社文庫)、『一度は行きたい戦争遺跡』(PHP文庫)、『物語で知る日本酒と酒蔵』『日本クラフトビール紀行』(ともにイースト新書Q)、『怪しい噂 体験ルポ』『R25 カラダの都市伝説』(ともに宝島SUGOI文庫)ほか。

Advisor

カズペーニョ

Kazupeeenyo

Planner
Director
Photographer

写真を撮ったり、いろいろしたり、企画を考えたり、いろいろしたり、イラスト描いたり、いろいろしたり、雑誌作ったり、いろいろしたり、よく寝て、よく食べる、不良健康優良児。

Advisor

愛甲 大

Dai Aikou

Representative Director, itadoli,inc
CSR/SEO director

1990年生まれ。慶應義塾大学経済学部卒業後、大学生向け無料コピーサービス「タダコピ」を展開する株式会社オーシャナイズに入社。社長室で広告・メディア事業に従事。
2014年に株式会社イタドリを設立、代表取締役に就任。地域ブランドの設立(「料理王国100選」「東京都地域資源活用イノベーション創出助成事業 成果事例」選出)や「まち・ひと・しごと創生総合戦略」「人口ビジョン」の制作を行う。
2016年からは最年少編集ディレクターとしてメガバンクの業務マニュアル策定を推進し、SDGsを領域とするCSRレポート業務やSEO分析業務を始めるなど、幅広い分野のプロジェクトを行う。

 

itadoli,inc

Advisor

八木 圭一

Keiichi Yagi

Mystery writer
UX writer

1979年生まれ。北海道十勝出身。帯広柏葉高校、横浜国立大学経済学部卒。旅行雑誌の編集者や飲食系のコピーライターなどを経て、2014年に『一千兆円の身代金』で宝島社第12回「このミステリーがすごい!」大賞を受賞して作家デビュー。同作は翌年、フジテレビでドラマ化。
ストーリーを活用した課題解決をテーマに、トヨタ自動車株式会社、日本航空株式会社、株式会社ポケモンなど、ナショナルクライアントのタイアップ案件なども経験。
現在、IT企業でパラレルキャリアを歩んでいる。最新刊はグルメミステリー『手がかりは一皿の中に ご当地グルメの誘惑』(集英社)。

 

「手がかりは一皿の中に」特設ページ

Contact プロジェクトのご相談・ご依頼など、
お気軽にお問い合わせください。